はじめに

パソコン基礎知識
  メーカー選定
  機種選定
  通信回線選定

準備作業
        ・便利ツール

アンケートで報酬

メール受信で報酬

ゲーム参加で報酬

簡単懸賞

その他お得な情報

HPをつくろう

ASPに参加

アクセスアップ
       ツール

金 庫

リンク集

おもしろFLASH

 

 

 

 

 

 

 

パソコン基礎知識(PC選び)

パソコンを購入しよう

インターネットでお小遣い稼ぎをするには、まずパソコンが必要になってきます。現在、このHPを見ておられる方は、パソコンをもっておられると思いますが、会社では使ってるけど家にはない。とか買替えようと思っている方は、購入の参考になれば、...。店員さんの言われるがまま購入するよりも自分で見極めて購入する方が、安価でよいものを見つけられますので、パソコンの基礎知識をつけるという意味で、お読み下さい。
あと、パソコンやインターネットを使っていると、わからない用語などがでてきて、そこで思考回路がストップすることがあると思います。下でもいくつかの説明はしていますが、なかったときは、
Yahoo!コンピュータ用語辞典
アスキーデジタル用語辞典
IT用語辞典e-Words

上記のサイトで検索してみて下さい。

(メーカー選定編)

 パソコンを購入の際にどのパソコンがいいのか?迷うことが多いと思います。量販店などまわってみて調査するのもいいですが、インターネットでメーカーのHPなどを見て、事前に性能や価格比較をしてからの方が、スムーズに検討できます。
また、ネットショップでの購入も安いものがあるので、検討を!

PCメーカーのHP

Sony Styleロゴ_124_40
Sony VAIO
富士通直販WEB MART
FUJITSU

SOTEC
 

SHARP
NT550【120x60】
EPSON
dell10_120x60  
DELL
 
HITACHI Direct

Panasonic
 

個人的には、デザインならSONY,バッテリ時間ならPanasonic,価格ならDELL,サポートならNEC と思っています。人によって、重視するポイントが違うと思います。パソコン上級者には、アドバイスすることはないと思いますが、パソコン初級者の場合、NECをおすすめします。(別にNECの社員じゃないですよ)といいますのも、ユーザーサポートランキング(日経パソコン2005/08参考)でも満足度がトップの結果がでていました。特に初心者ユーザーにとっては、トラブルやわからないことが多いですので、サポートが良いメーカーの方が安心できるでしょう。

また、比較検討の材料として、 価格.com  のサイトをおすすめします。  

家電メーカーのHP

家電メーカー
WEBサイト

紹介

阪神1
Joshin
WEB特価の製品多数有り、阪神タイガースのユニフォームプレゼントなど多数の企画を行っています。
マツヤデンキ
マツヤデンキ e.CaDen
マツヤデンキのWEBサイト。台数限定の特価商品など多数有り。

イーベスト【ベスト電器】
ベスト電器のWEBサイト。WEB特価商品など多数有り。
 
秋葉ダイレクト
WEBサイトならではの、特価商品が多数あります。
PCDEPOT web
PC DEPOT
パソコン専門店PCデポのWEBショップです。WEBサイトならではの特価商品等多数有り、パソコン以外の家電製品も多数あります。
Joshinの高額買取 パソコン・デジカメ買取ります
Joshin 買取センター
現在使用のパソコンを高く買い取ってくれます。パソコン買い換えの際などにご利用下さい。

 
ソフマップ
現在使用のパソコンを高く買い取ってくれます。パソコン買い換えの際などにご利用下さい。
search12060
パソコン工房
パソコン工房の通販モデルが簡単に検索できます。
Yahooプレミアム Yahooプレミアム会員になってオークションを始めよう!
不要なものは、オークションに出品すれば、臨時収入になりますよ!
 
楽天市場
オークションやネットショップで掘り出し物があるかも?
不要なものは、オークションに出品すれば、臨時収入になりますよ!

ここで、機種の比較検討や市場の相場価格、機器の口コミ情報などを参考にすると失敗が少ないと思います。パソコンのみならず、他のものの情報もありますので、ぜひ御活用を!!

(機種選定編)

パソコンを比較するのに、何を見て比較すればいいのか?

例えば、車を購入するのに、車種(スポーツタイプ、1BOX、軽自動車...)の選択や排気量(何cc?)、メーカー、価格、デザイン、オプション(カーナビ、アルミホイールなど)を比較検討しますよね?パソコンでは、大まかな仕様として、下記の項目があげられます。

パソコンタイプ

大きく分けて、ディスクトップ型,ノート型に分けられます。
ディスクトップ型は、机に添え置きのタイプで、パソコン本体・ディスプレイ・キーボードが分離しています。(一体型のモデルもありますが、...)
ノート型は、パソコン本体・ディスプレイ・キーボードが一体となっており、持ち運びが簡単にできる用になっています。  

  ディスクトップPC ノートPC
サイズ 大きくスペースをとる。基本的には、設置する場所は固定。 省スペースでの設置が可能で、未使用時には収納が可能。
機能・能力 CPUが高速でHDD容量も大きい。ディスプレイも大きい。 能力は、基本的にはディスクトップに劣る。ディスプレイサイズも小型。
拡張性 拡張性豊か。ディスクの増設やボードの増設が可能。 拡張性が少ない。ディスク交換など作業が難しい。
価格 同等機能であれば、基本的にはノートに比べ安価 同等機能であれば、基本的にはディスクトップより高価

日本では、小型で場所をとらないノートパソコンの方が人気です。

OS(オーエス)
Operating System(オペレーティングシステム)の略。基本ソフトウェアとも呼ばれ、コンピュータシステム全体を管理するソフトウェア。一番メジャーなものは、Microsoft社のWindowsシリーズですが、他にもApple社のMac OSやUNIX系OSなどがある。
現在出荷されているWindowsシリーズの最新のものは、「WindowsXP」(ウィンドウズエックスピー)というバージョンです。
この「WindowsXP」にも、「Professional」と「Home Edition」があります。「Home Edition」は、「Professional」の機能限定版と思ってもらったらいいです。価格もその分、安価です。ふつうに使用する分には、「Home Edition」で全く問題ありません。
ソフト(ゲームや表計算、ワープロソフトなど)をインストールする際や機器(マウスやMOドライブなど)をPCに接続する際に動作条件としてありますので、最低限、自分のパソコンのOSは覚えておいた方が良いでしょう

CPU(シーピーユー)
Central Processing Unit(中央処理装置)の略。
コンピュータの中で、各装置の制御やデータの計算・加工を行なう中枢部分。Intel社のx86シリーズと各社の互換プロセッサが市場のほとんどを占めている。Pentium4とかPentiumM、Celeronなどが有名です。最近のノートパソコンには、PentiumMなどの低電力のCPUがほとんどです。また、○○Hz(ヘルツ)という値で表示され、これらの値が大きいものほど性能が高い。
700Hzとか1.3Hzと表示されるが、MやGで単位が違うので比較の際はご注意を!

データの容量を示す単位として、KBとかMBが用いられますが、これと同じです。
1GB(ギガバイト)≒1,000MB(メガバイト)≒1,000,000KB(キロバイト)≒1,000,000,000B(バイト)
また、Pentium4とPentiumMでは、Pentium4の1.5GHz≒PentiumMの1GHz の違いがあります。

メモリ
コンピュータ内でデータやプログラムを記憶する装置。特徴として、動作が高速という利点と、電源を切ると内容が失われてしまうという欠点がある。処理を高速に行うために、一時的な記憶装置として利用する。コンピュータで作成したデータやプログラムは、ハードディスクやフロッピーディスクなどの外部記憶装置(補助記憶装置)に保存し利用される。○○MB(メガバイト)という値で表示され、これらの値が大きいものほど性能が高い。 
機種にもよりますが、最近のパソコンは、ドライバがあれば簡単にメモリを増やすことができます。
その際には、メーカー純正よりもサードパーティ(I・Oデータ メルコ)のものの方が、安価で入手できます。
OSがWindowsXPだと最低256MBは欲しいですね。512MBあれば十分でしょう。

HDD(ハードディスクドライブ)
記憶装置の一つ。パソコンを初めとするほとんどのコンピュータに搭載されている、代表的な外部記憶装置。磁性体を塗布したアルミニウムやガラスのディスクに磁気ヘッドを近づけてデータを読み書きする。OSやアプリケーションソフト、データなどが、保存される。振動などに弱く、ディスクに傷が入ると、パソコンが起動しないやファイルが開かないなどの障害が発生する。このハードディスクが読み書きをしている際に強い振動を与えたり、電源を強制的に切ったり、劣悪な環境(高温多湿)により、壊れやすい。経験上、パソコンで一番多い故障の原因。そのため、データのバックアップは、定期的にすることをおすすめします。○○GB(ギガバイト)という単位で表示され、値が大きい方が大容量データの保存ができる。

データ記憶・読み取り装置

@ CD-ROMドライブ CDの読み込みのみ可能
A CD-Rドライブ CDの読み込みと書き込みが可能
B DVDドライブ DVDの読み込みのみ可能
C DVD-Rドライブ DVDの読み込みと書き込みが可能

などがあります。

価格は、一般的に@<A<B<Cです。見た目は一緒なので購入の際には、よく確認した方がいいでしょう。CDとDVDは、見た目は同じような形状ですが、データの保存量がCDは約700MB、DVDは4.7GB〜9.4GBと異なります。一般にもCDは音楽用に、DVDは映画などの動画用に使用されています。また、DVDの記録方法の規格として、DVD-R、DVD-RW、DVD+R、DVD+RWとあり、それぞれメディアの種類が違うのでメディア購入の際は、注意が必要です。

  

上記の装置をオフィスのディスクワークに例えると、
CPU=人(計算などの処理能力)
メモリ=仕事をするための机
ハードディスク=書類を保管するキャビネットや引き出し
です。

CPUの能力が低いと1つ1つの処理が遅くなり、メモリが少ないと処理をするための机が小さいので多数の処理をするのに時間がかかり(机に多くの書類を同時に広げられないので並行処理ができないイメージ)、ハードディスクが小さいと多くの記録が保存できない(作成した書類を保管するキャビネットが小さいイメージ)。あとは、パソコンでDVDを観たいとかデータの保存するのにどれぐらいのものが必要か?ということです。良いパソコン選びは、安価で、処理能力が高く、サポート対応がよいメーカーを選ぶことでしょう。

(通信回線選定編)

近年、ブロードバンドという言葉をよく耳にしますが、高速(500kbps以上)な通信回線のことをこう呼びます。対義語として、ISDNなどの低速な通信回線のことを、ナロードバンドと呼びます。

ここでは、各通信回線の簡単な説明をします。
ナロード
    バンド
ダイヤルアップ 電話回線やISDN回線などの公衆回線を通じてインターネットや社内LANに接続すること。一般家庭からインターネットに接続する場合、パソコンにモデムやターミナルアダプタなどの機器を接続し、インターネットサービスプロバイダと呼ばれる業者に公衆回線を通じてダイヤルアップして、業者の保有する専用線を使ってインターネットに接続する。

ISDN
(アイエスディーエヌ)

電話やFAX、データ通信を統合して扱うデジタル通信網。2回線同時に使用できるので、電話をかけながらインターネットに接続したりできる。また、2回線を束ねて128kbpsの高速通信を行なうことも可能である。
1回線で電話とFaxを利用したいとか電話とインターネットを同時に利用したいといった時に普及したが、現在は、ブロードバンド回線の普及により、あまり利用されなくなってきている。

ブロード
    バンド

ADSL
(エーディーエスエル)

一般の電話に使われている1対の電話線を使って通信する。その為、一般家庭に広く普及している電話線を使うために手間がかからず、安価で高速な接続環境が多く提供されている。上り(アップロード)と下り(ダウンロード)の通信速度が異なる。電気信号の劣化が激しいため、基地局から電話線の長さがおよそ6〜7kmまでの電話回線に限られる。(距離が離れているほど、速度が遅い)
CATV CATV網を利用して提供されるインターネット接続サービス。
光ファイバー ガラスやプラスチックの細い繊維でできている、光を通す通信ケーブル。信号の減衰が少なく、超長距離でのデータ通信が可能である。ADSLと比べ、価格が高い。

回線を引く場所にもよりますが、安価で快適にインターネットを楽しみたいのであれば、ADSLをおすすめします。
基地局からの距離が離れているようであれば、CATV光ファイバーが良いでしょう。CATV光ファイバーは、屋内に回線を引き込まないといけないので、一戸建ての家にお住まいの方は、工事費用がそこそこかかるのでご注意下さい。工事費用が無料や割引のキャンペーンも良くやってますので、チェックしてみて下さい。

また、比較検討の材料として、 価格.com  のサイトをおすすめします。

プロバイダーのHP

プロバイダー
(申込みページへ)

紹介


@nifty
大手プロバイダー。初期費用が無料、月額費用が割引などキャンペーン実施中です。
プロバイダー乗り換えの場合、アンケートに答えると4000円キャッシュバックキャンペーンも行っています。

BIGLOBE
NEC系の大手プロバイダー。3ヶ月間の月額費用が無料などキャンペーン実施中です。

Yahoo!BB
大手プロバイダー。2ヶ月間無料や最大12,000円分キャッシュバック(商品券)などキャンペーン実施中です。

OCN
大手プロバイダー。初期費用無料や5,000円分の商品券がもらえるなどキャンペーン実施中です。
ソニー光ファイバー
SONY bit-drive
Sonyの光ファイバーインターネット接続サービス。SOHOから大企業まで主にビジネス向けのサービスです。

USEN 光ファイバ
USENの光ファイバーインターネット接続サービス。
TEPCO ひかり TEPCOひかりの光ファイバーインターネット接続サービス。今なら初期費用無料、月額費用割引などキャンペーンを実施中。
SO-NET ソニーグループのインターネットプロバイダーSo-net。
今ならSo-net ADSL 12M 限定プランが月額基本料金1,974円と安い。
   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system